ロジカル婚活男塾へようこそ!

はじめまして、婚活アドバイザーのロッジカルーソン3世と申します。

 

当サイトは、これから婚活を始める人向けに、効率的に結婚までたどりつく情報を発信しています。

 

個人的には、日本の婚姻率が下がっていく中で、結婚願望を持っている男性は国の宝と思っています。

 

 

今まで、仕事や勉強一筋で頑張ってきたあなたは報われる権利があるのです!

 

 

そこで、恋愛経験が少ない人でも理解できるように、婚活のマニュアルをロジカルに解説しました。

 

 

女性の言動や行動が理解できなかったことはありませんか?

あなたには、以下のような経験がありませんか?

 

 

 

 

「初めは、仲良く話していたのに急に素っ気なくされるようになった!」

 

「LINEを交換した後、何度かやりとりしていたが、段々と返信が遅くなり、返事が返ってこなくなった!」

 

「向こうから食事を誘ってきたのに、帰り際には不機嫌な態度をとられた!」

 

 

 

 

また、こんなリア充のような経験がないよって人でも婚活途中で、遭遇する可能性があるのです。

 

 

恋愛経験が少ない人が、女性にこのような理不尽な態度をとられ続けると、段々と疲れてきて、婚活を続けるモチベーションが低下していきます。

 

婚活に悩む男性

 

また、女性不信に陥ってしまい、自分には結婚が向いてないのでは?と考えるようになってしまう人もいるでしょう。

 

 

最後には、女はロクなもんじゃないから結婚しなくてもよい!このような結論に至ってしまう人も少なくありません。

男性が得意なロジカルシンキングで解決する!

我々、ほとんどの男性は、ものごとを考えるとき、女性が感情的に判断するのに対して、論理的思考で判断するのが得意です。

 

 

もちろん、脳科学からすれば、男脳・女脳なんてものは存在せず、同じ人間なら思考は同じといった意見もありますが、経験則から上記のような特性があるものは仕方がありません。

 

 

婚活において、水はどうしてHが2つとOが一つでできるのだ?なんてことを詳しく考える必要がないのです。

 

 

そうなるんだから、それを利用して水を作ればいいじゃないか。

 

 

このように、本質を追求しながら婚活を行えば効率的に結婚までたどりつくのではないでしょうか?

 

 

そこで、私が考えたのは、自分の婚活アドバイザーの経験を活かし、この論理的思考を利用して効率的に婚活をクリアする方法はないか?ということでした。

 

 

例えば、先ほどの例で、

 

 

「LINEを交換した後、何度かやりとりしていたが、段々と返信が遅くなり、返事が返ってこなくなった!」

 

 

このような出来事が起きたとします。

 

 

この時に、恋愛経験が少ない人は、

 

 

 

 

  • 相手からの返事を待たず、ラインを連発してしまう
  • ラインが気になって、仕事に手がつかなくなる
  • 怒りを爆発させて、暴言を吐く
  • 電話をかけまくる
  • あきらめて、落ち込み婚活をやめてしまう

 

 

 

 

このような対処をしてしまいがちです。

 

 

当事者ではない今のあなたが客観的に見ると、結婚にたどりつくまで、何一つ効率的な行動ではないことに気づくと思います。

 

 

なぜ、このような行動をとるのか?

 

 

 

それは、感情を抑えきれず行動をしてしまっているからなのです。

 

 

 

ここで、ロジカルな思考に切り替えることができると、

 

 

 

 

  • 冷静にラインを読み返して傷つけた文脈はなかったか?
  • まだ親しくないのに馴れ馴れしくしてなかったか?
  • 上から目線で偉そうな態度をとってなかったか?
  • 一方的にラインを連発してなかったか?

 

 

 

 

このように、反省していき、次の女性の時は、同じことを繰り返さないようにすることができます。

 

 

現実には、女性の身勝手な理由で、ラインが途絶えることもあるでしょう。

 

 

例えば、

 

 

 

 

  • 新しく彼氏ができた
  • あなたとは友達だと思っていたが恋愛対象にされてると気づいて身を引いた
  • あなたとは関係ない理由で、何もかも嫌になった
  • あなたのことを重く感じるようになった

 

 

 

 

男性から見えれば、なんだこの理由は!と怒りたくなるかもしれませんが、いいのです。

 

 

あなたの目標は、効率的に結婚することだから、この人は結婚相手から外れたなって冷静に判断して次に行けばいいのです。

 

 

エジソンのように、この方法では上手くいかないということが分かったみたいな思考ですね。

 

 

つまり、反省or理不尽な態度をとられることで、あなたの恋愛経験値は増えたのです。

 

 

自分的には、気づかない(レベルアップまではいかない)かもしれませんが、ロジカルシンキングを使うことで、内部的に経験値が溜まっている感じですね。

 

 

これを繰り返していくことで、恋愛経験の少なさもカバーすることができるのですよ。

ロジカルな思考を発揮するには執着を消すことが大事!

ロジカルな婚活を実行するには、感情よりも論理的な考え方に重きを置くことが重要だということがお分かりいただけたでしょうか?

 

 

そして、感情を抑えてロジカルな思考をめぐらすには、執着を消すことが大事です。

 

 

例えば、

 

 

 

 

  • もう少しであの娘と付き合えそうだ!
  • ひどいことを言われたが、それは本当のあの娘の姿ではない
  • デートを断られたけど、まだチャンスがあるかも!?
  • 振られたが誠意を見せれば復縁できるかも

 

 

 

 

このように、人間は、あと少しでなんとかなりそうな時や一度手に入れたものを手放したくないという執着する気持ちがあります。

 

婚活を成功させるため執着心を失くそうと頑張る男性

 

執着してしまうと、ロジカルな思考が働かなくなり、正常な判断ができなくなってしまうのです。

 

 

結果、女性には振られ時間を浪費して、婚活が上手くいかなくなってしまいます。

 

 

執着せずに、結婚と恋愛は別ということを理解して、自省しながら正しい婚活をしていれば、必ず結婚のチャンスが巡ってきます。

 

 

そして、婚活中に巡り合う女性は、一人である必要はないのです。

 

 

一人がダメなら次へ行けばいい!という気持ちを持って、感情的にならず論理的な思考で婚活すると、執着心が消えて効率よく結婚できるのですね。

婚活には心構えと戦略が必要!

多くの人が、婚活といえば、とりあえず、婚活パーティーへ行って、女の子と会って、恋愛して結婚に持ち込めばいいんでしょ?といったように、軽く考えています。

 

 

ところが、このように始めた婚活は、上手くいかないので、すぐに、疲れてしまったり、数か月も立たずに、リタイアする人が多いのです。

 

 

効率的に結婚まで行くには、

 

 

 

 

  • 自分が結婚後、どのようなライフスタイルを送りたいのか?
  • そのライフスタイルを満たすには、どのような条件の女性と出会えばいいのか?
  • その条件を満たすような女性はどのような場所にいるのだろうか?
  • 自分の理想のライフスタイルが常識とかけ離れていないか?

 

 

 

 

このように、自分の中での心構えと婚活の戦略を立てておく必要があります。

 

 

もちろん、誰もが初めての経験なので、婚活を進めていく上で、自分の考えと現実が乖離している場合があるから、都度、修正しながらゴールに歩を進めていくのです。

 

 

当サイトでは、あなたが婚活を始める前に必要な情報を順番にまとめているので参考にしていたければ幸いです。

 

 

もし、あなたがこれから婚活を始めるうえで具体的にどうやって動いていけばいいのか分からなければ下記の記事から読み進めると効率的に婚活を始めることができますよ。

 

 

この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。

page top